ニュース
» 2013年03月28日 18時56分 UPDATE

ドコモ、Xperia GX/SX/Zなどスマホ6機種でソフトウェア更新

ドコモがスマートフォン「GALAXY S II LTE SC-03D」「AQUOS PHONE si SH-01E」「SH-01E Vivienne Westwood」「Xperia GX SO-04D」「Xperia SX SO-05D」「Xperia Z SO-02E」のソフトウェア更新を開始した。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは3月28日、「GALAXY S II LTE SC-03D」「AQUOS PHONE si SH-01E」「SH-01E Vivienne Westwood」「Xperia GX SO-04D」「Xperia SX SO-05D」「Xperia Z SO-02E」のソフトウェア更新を開始した。

photophotophoto 左から「GALAXY S II LTE SC-03D」「AQUOS PHONE si SH-01E」「SH-01E Vivienne Westwood」
photophotophoto 左から「Xperia GX SO-04D」「Xperia SX SO-05D」「Xperia Z SO-02E」

 アップデートの内容や、改善される不具合は以下のとおり。

GALAXY S II LTE SC-03D

  • 画面ロック時のロック解除パターンが、まれに横にずれて表示される場合がある。
  • 「Playブックス」アプリが追加される。

AQUOS PHONE si SH-01E

  • スリープモード中に本体がフリーズする場合がある。
  • ブラウザでファイルをダウンロードする際、まれにダウンロードに失敗する場合がある。
  • YouTube視聴時に、リプレイ再生が途中で止まってしまう場合がある。

SH-01E Vivienne Westwood

  • スリープモード中に本体がフリーズする場合がある。
  • ブラウザでファイルをダウンロードする際、まれにダウンロードに失敗する場合がある。

Xperia GX SO-04D、Xperia SX SO-05D

  • Timescapeにて、一部アプリと連携が取れない場合がある。

Xperia Z SO-02E

  • 電源キーを押してもスリープモードから復帰せず、画面が表示されない場合がある。
  • ディスプレイの「ホワイトバランス」設定機能が追加される(「設定」→「画面設定」→「ホワイトバランス」から設定できる)。
photophoto Xperia Zで利用可能になった「ホワイトバランス」設定

 AQUOS PHONE si SH-01EとSH-01E Vivienne Westwoodの新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間に書き換えられる。GALAXY S II LTEとXperia GX/SX/Zは自動更新には対応しておらず、「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から更新する必要がある。GALAXY S II LTEはSamsung Kies、Xperia GX/SX/ZはPC Companionからも更新可能。更新時間はGALAXY S II LTEが約5分(PC利用時は約12分)、AQUOS PHONE si SH-01EとSH-01E Vivienne Westwoodが約4分、Xperia GX/SXが約4分、Xperia Zが約5分(PC利用時が約4分)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.