ニュース
» 2013年03月28日 20時34分 UPDATE

イー・アクセス、モンゴルで「海外データ1日定額」を開始――4月1日から

イー・アクセスは、モンゴルで定額のパケット通信サービスが利用できる「海外データ1日定額」を4月から開始する。また現地での通話料金も値下げする。

[平賀洋一,ITmedia]

 イー・アクセスは4月1日から、モンゴルで海外ローミングを提供する現地事業者に「Unitel」を追加。同社のネットワークでパケット通信をする場合に限り、現地での「海外データ1日定額」を提供する。

 海外データ1日定額は、国際ローミング時のパケット料金を定額(最大2880円)で提供するサービス。モンゴルではこれまで、現地事業者「Mobicom」の通信網を使ってイー・モバイルのローミングサービスが使えたが、音声通信のみでデータ通信には対応していなかった。

 またUnitelの追加に伴い、Mobicomの音声通信料金を値下げしてモンゴルでのローミング料金を統一する。変更後の料金は、モンゴル国内の通話が1分100円、日本を含むモンゴルからの国際通話が1分300円など。また着信時にも1分200円が課金される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう