ニュース
» 2013年05月27日 10時04分 UPDATE

HTC、4.5インチ、デュアルSIMの「Desire 600 Dual Sim」を発表

HTCが、Desireシリーズの最新モデル「Desire 600 Dual Sim」を発表。スペックはミッドレンジだがデュアルSIMで、HTC J Oneと同様にBlinkFeedやBoomSoundを利用できる。

[ITmedia]

 台湾HTCは5月23日、Desireシリーズの新モデル「HTC Desire 600 Dual Sim」を発表した。KDDIが6月に発売する「HTC J One HTL22」にも搭載される最新のSense(HTC Sense 5)を搭載する初のミッドレンジ端末になる。

 desire 1 HTC Desire 600 Dual Sim

 新興国市場で需要の高いデュアルSIM仕様。その他の仕様は押さえ気味だが、HTC Oneと同様に前面の上下(横置きにした場合の左右)にスピーカーを備えており、Sense 5の特徴であるステレオサウンド「HTC BoomSound」や、ニュースやSNSの最新情報をホーム画面に表示できる「HTC BlinkFeed」などを利用できる。

 desire 2 前面の2スピーカーで実現するHTC BoomSound

 メインカメラは800万画素となっており、HTC Oneの「HTC UltraPixel Camera」は採用されていない。主な仕様は以下の通り。

「HTC Desire 600 Dual Sim」の主な仕様
機種名 HTC Desire 600 Dual Sim
OS Android 4.1.2(コードネーム:Jelly Bean)
ディスプレイ 4.5インチ Super LCD2(540×960)
CPU Qualcomm Snapdragon 200(1.2GHzクアッドコア)
RAM 1Gバイト
ストレージ 8Gバイト
外部メモリ なし
メインカメラ 800万画素
インカメラ 160万画素
サイズ 134.8×67×9.26ミリ
重さ 130グラム
バッテリー容量 1860mAh(脱着可能)
ネットワーク GSM/GPRS/EDGE:900/1800/1900MHz、UMTS/ HSPA:900/2100MHz
黒/シルバー

 同端末は6月初旬に発売される見込みだが、販売地域や価格などはまだ発表されていない。

関連キーワード

HTC | HTC J One HTL22 | HTC Desire | HTC Sense


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.