ニュース
» 2013年06月03日 15時30分 UPDATE

ソフトバンク、「GALAPAGOS 003SH/005SH」のGPS不具合を解消するアップデートを実施

GPS測位に時間がかかる不具合を解消するためのソフトウェアアップデートを開始。対象ユーザーにはSMSでの通知を行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、シャープ製のスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」と「GALAPAGOS 005SH」向けのソフトウェアアップデートを実施した。

photo 「GALAPAGOS 003SH」

 今回のアップデートは、GPS測位に時間がかかるという問題を改善するためのもの。アップデート実施後のビルド番号は、GALAPAGOS SoftBank 003SHがS4110、GALAPAGOS SoftBank 005SHがS4120になる。

 アップデート対象ユーザーにはSMSでの通知を行う。自動ダウンロードの実施については、通知SMS内に実行日時を記載する予定。自動ダウンロードを待たずにユーザー自身が更新作業を行うことも可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.