ニュース
» 2013年06月10日 13時09分 UPDATE

超音波で撮影:iPhoneやiPadでリモート撮影できるスタンド付きカメラリモコン「Snap Remote」

フォーサイトから、iPhoneやiPadのリモート撮影を手軽に実現するスタンド付きカメラリモコン「Snap Remote」が登場。対応機種を複数台使っての同時撮影も行える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フォーサイトが、iPhoneやiPadで使えるスタンド付きカメラリモコン「Snap Remote」を6月10日に発売した。予想実売価格は1980円。

Photo スタンド付きカメラリモコン「Snap Remote」のイメージ

 Snap Remoteは、iPhoneやiPadで離れた場所からリモート撮影ができるカメラリモコンだ。App Storeから無料の専用アプリ「Snap Remote」をダウンロード後、アプリを起動して付属のスタンドで角度を調整。あとは画面を見ながらシャッターを押すだけで、簡単に集合写真や自分撮りが行える。

Photo カラーはブラック/ライムグリーン/ショッキングピンクの3種類

 超音波で撮影する新技術「ウルトラソニック」により、Bluetooth接続など設定の手間は一切不要。また、複数台の対応機種で同時撮影ができるのもポイントといえる。撮影が可能な距離は最長約8〜10メートル。撮影ボタンに加え、前面/背面カメラの切り替えボタンも備えている。

 対応機種はiPhone 4/4S/5、iPod touch(カメラ付き)、iPad 2/第3世代/第4世代、iPad miniで、対応OSはiOS 5.1以上。カラーはブラック/ライムグリーン/ショッキングピンクの3種類をラインアップしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.