ニュース
» 2013年06月11日 13時06分 UPDATE

「HTC J One HTL22」で文字入力の不具合を改善するアップデート

KDDIは、「HTC J One HTL22」のブラウザで意図しない位置に文字が入力される不具合を改善するアップデートを開始した。

[村上万純,ITmedia]

 KDDIは6月11日、HTC製のAndroidスマートフォン「HTC J One HTL22」のソフトウェアアップデートを開始した。

photo 「HTC J One HTL22」

 今回のアップデートでは、標準導入のブラウザで意図しない位置に文字が入力される不具合を解消する。アップデートは端末本体からWi-Fi、LTE、または、3G回線経由で行う。アップデートファイルは約50Mバイトで、アップデート後のビルド番号は「1.07.970.4」になる。更新時間はWi-Fi、LTE経由で約10分、3G回線経由で約20分となっている。

 アップデートは、「設定」→「バージョン情報」→「ソフトウェア アップデート」から行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.