ニュース
» 2013年06月12日 17時53分 UPDATE

UQ、「URoad-Aero」の新色ブルーを6月20日に発売

厚さ8.4ミリのスリムなWiMAX対応ルーター「URoad-Aero」に新色「ブルー」が登場。6月20日に発売される。

[田中聡,ITmedia]

 UQコミュニケーションズは、WiMAX対応モバイルWi-Fiルーター「URoad-Aero」に新色「ブルー」を追加。6月20日からUQ WiMAXオンラインショップ(http://www.uqwimax.jp/shop/)で販売する。従来のブラック、ホワイト、レッドに加えた4色で展開する。

 URoad-Aeroは、重さ約74グラム・厚さ約8.4ミリの軽量・スリムなボディが特長のWiMAX対応ルーター。公衆無線LAN(UQ Wi-Fi、Wi2 300)やUSB接続モードにも対応している。連続通信時間は最大約12時間、連続待受時間は最大約20時間、連続待機時間は最大約1000時間。AndroidとiOS向けアプリ「URoad Magic」を使えば、スマートフォンやタブレットからルーターを操作できる。URoad-Aero 専用クレードル「URoad-Aero Station」も利用可能。

photophoto
photophoto 新色のブルーが追加された「URoad-Aero」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.