ニュース
» 2013年07月08日 03時35分 公開

ドコモ関西と朝日放送、夏の高校野球を楽しむための専用アプリを提供

NTTドコモ関西支社と朝日放送は、ドコモスマートフォン向けアプリ「夏の高校野球」をリリースした。SNSを通じた応援メッセージや地域別盛り上がりランキング、ライブ壁紙などが楽しめる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモ関西支社と朝日放送は、ドコモスマートフォン向けアプリ「夏の高校野球」をリリースした。ダウンロードは無料で、提供期間は8月31日まで。

PhotoPhotoPhoto ドコモスマートフォン向けアプリ「夏の高校野球」

 朝日放送の「ABC 夏の高校野球」と連動したもので、試合状況を自動更新するウィジェット機能にも対応。投手/打者情報も反映し、中継画像や試合のスコアをすぐに確認できる。さらに新機能として、Twitter/Facebookを通じた応援メッセージの投稿、投稿データを基にした地域別盛り上がりランキング、試合終了後の舞台裏映像をオンデマンド配信、アルプススタンド側のライブ配信を搭載した。対応機種は、Android 4.0以上のドコモ端末。

Photo 「高校野球ライブ壁紙」

 さらに、端末の動きや操作似合わせて動く「高校野球ライブ壁紙」も配信。画面をタップすると、ABC 夏の高校野球の公式マスコットキャラクター「ねったまくん」が登場する。対応機種はAndroid 2.2以上のドコモ端末だ。

 アクセス方法は、ドコモのスマートフォン「dメニュー」から「ABC 高校野球」で検索、またはdメニュー→メニューリスト→地域別メニュー→関西→関西Topicsより。なお、応援メッセージ機能は7月8日〜10日の間に開始する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう