トップ10
» 2013年07月09日 20時02分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:ちょっと気になるウィルコムの「だれ定パス」

ウィルコムの新モデルでスマホ以上に注目を集めている「だれとでも定額パス」。他社スマホでもPHSの定額通話が可能な製品だが、使い勝手など気になる点も多い。

[平賀洋一,ITmedia]

 今回のMobile Weekly Top10は、7月1日から7月7日までに読まれた記事のアクセスランキングを集計した。先週最も読まれたのは「Xperia A」のここが知りたい第1回で、大ヒットした春モデルの「Xperia Z」との比較記事だった。またドコモ加藤社長へのインタビューと、7月4日に発表されたウィルコムの新モデルに関する話題も多く読まれている。

 ウィルコムの新モデルには「DIGNO DUAL 2」「AQUOS PHONE es」とPHS対応のスマホ2機種がラインアップされているが、同じくらい、いやそれ以上に注目を集めているのが「だれとでも定額パス」だ。ウィルコム以外のキャリアのスマホでもPHSの定額通話ができるというメリットは分かりやすく、通話コストに悩んでいるユーザーからの期待も大きい。

 ただ、Androidスマートフォンに専用アプリをインストールし、だれ定パスとBluetooth接続してPHS通話するという、ひと言ではなかなか説明しにくい製品でもある。実際の使い勝手などいろいろ気になるところも多いので、発売が近づいたら詳しくレビューで取り上げてみたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.