ニュース
» 2013年07月24日 10時35分 UPDATE

Nokia、4.7インチの廉価版Windows Phone 8端末「Lumia 625」発表

Lumia 625は解像度201ppiの4.7インチディスプレイを搭載するWindows Phone 8のエントリーモデル。中国やインドなどの新興国市場で販売する。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは7月24日(現地時間)、Windows Phone 8搭載のLumiaシリーズのエントリーモデル「Lumia 625」を発表した。希望小売価格は220ユーロ(約2万9000円)。7〜9月に中国、欧州、アジア太平洋地域、インド、中東、アフリカ、中南米で発売する。

 lumia

 1月にアジアで発売した「Lumia 620」の後継モデルで、ディスプレイは4.7インチとLumiaシリーズでは最大だが、解像度は480×800ピクセルで201ppiだ。Lumia 620はストレージを内蔵していなかったが、625は8Gバイトのストレージを内蔵し、microSDカードスロットも備える。

 筐体は半透明の特殊なポリカーボネイトで、赤、黒、白、黄、緑から選べる。別売のシェルで着せ替えることも可能だ。

 lumia 2
 lumia 3
「Lumia 625」の主な仕様
機種名 Nokia Lumia 625
OS Windows Phone 8
ディスプレイ 4.7インチ WVGA(800×480、201ppi)
CPU Qualcomm Snapdragon S4(1.2GHzデュアルコア)
RAM 512Mバイト
ストレージ 8Gバイト
外部メモリ microSD(最大64Gバイト)
メインカメラ 500万画素
インカメラ 30万画素
サイズ 133.2×72.2×9.2ミリ
重さ 159グラム
バッテリー容量 2000mAh
ネットワーク GSM/WCDMA/LTE

関連キーワード

Lumia | Nokia(ノキア) | Windows Phone 8


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.