ニュース
» 2013年07月25日 15時14分 UPDATE

ドコモ、表参道駅の商業施設「Echika表参道」で次世代公衆無線LANをトライアル

NTTドコモは、東京メトロ表参道駅構内の「Echika表参道」で次世代高速無線LAN規格「IEEE802.11ac」を利用した公衆無線LANのトライアルを実施する。実施期間は8月下旬から2014年3月末まで。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは7月25日、東京メトロ表参道駅の商業施設「Echika表参道」で、次世代無線LAN規格「IEEE802.11ac」を利用した公衆無線LANのトライアルを実施すると発表した。実施期間は8月下旬から2014年3月末まで。

photo トライアル提供場所

 Echika表参道内の「MARCHE DE METRO」と「ESPACE APPETIT」付近2カ所の計3カ所に、トライアル用のアクセスポイントを設置。IEEE802.11ac対応のスマートフォン/タブレットなら最大通信速度433Mbps、同じく対応するPCでは最大通信速度1.3Gbpsのデータ通信が可能になる。

 トライアルを行うには、ドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を利用するか、東京メトロの情報配信サービス「MANTA」の専用アプリをインストールする必要がある。

 2013年7月25日現在で、IEEE802.11acに対応するドコモのスマートフォンは以下のとおり。

  • GALAXY S4 SC-04E
  • AQUOS PHONE ZETA SH-06E
  • ARROWS NX F-06E
  • AQUOS PHONE si SH-07E
  • MEDIAS X N-06E
  • Disney Mobile on docomo F-07E(2013年7月31日発売予定)
  • らくらくスマートフォン2(2013年8月中旬発売予定)
  • らくらくスマートフォン プレミアム(2013年9月下旬〜10月上旬発売予定)
  • AQUOS PAD SH-08E(2013年8月2日発売予定)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.