ニュース
» 2013年07月29日 11時06分 UPDATE

ドコモ、「ARROWS NX F-06E」などスマートフォン3機種でソフトウェア更新を開始

ドコモは7月29日、富士通製の「ARROWS NX F-06E」、NECカシオ製の「MEDIAS U N-02E」と「N-02E ONE PIECE」で不具合を改善するソフトウェア更新を開始した。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは7月29日、富士通製「ARROWS NX F-06E」、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製「MEDIAS U N-02E」と「N-02E ONE PIECE」のAndroidスマートフォン3機種でソフトウェア更新を開始した。

 アップデートの詳細は以下のとおり。

ARROWS NX F-06E

photo 「ARROWS NX F-06E」

 今回のアップデートにより、充電中にタッチパネルを操作すると、タッチパネルが正常に反応しない不具合を改善する。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(初期状態は2時〜5時)に書き換えられる。「メニュー」→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でも更新できる。更新所用時間は約4分で、更新後のビルド番号は「V21R48D」になる。

MEDIAS U N-02E

photo 「MEDIAS U N-02E」

 今回のアップデートにより、特定のWebページをブラウザで閲覧中、ブラウザが強制終了する不具合を改善する。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(初期状態は2時〜5時)に書き換えられる。「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でも更新できる。更新所用時間は約4分で、更新後のビルド番号は「A3002501」になる。

N-02E ONE PIECE

photo 「N-02E ONE PIECE」

 今回のアップデートにより、特定のWebページをブラウザで閲覧中、ブラウザが強制終了する不具合を改善する。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(初期状態は2時〜5時)に書き換えられる。「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でも更新できる。更新所用時間は約4分で、更新後のビルド番号は「A5002501」になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.