ニュース
» 2013年08月26日 14時42分 UPDATE

フルタッチ操作のシニア向けケータイ:ソフトバンク、「あんしんファミリーケータイ 204HW」を9月13日に発売

ソフトバンクモバイルは、フルタッチ操作のシニア向けケータイ「あんしんファミリーケータイ 204HW」を9月13日に発売する。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、中Huawei製のシニア向け携帯電話「あんしんファミリーケータイ 204HW」を9月13日に発売する。また発売に先立ち、8月30日から9月12日まで事前予約を受け付ける。期間中に204HWを予約して9月30日までに購入すると、特典として「お父さんトートバッグ」がプレゼントされる。

photophoto 「あんしんファミリーケータイ 204HW」。カラーは白と黒

 204HWは、約4インチのワイドVGA(800×480ピクセル)液晶を搭載したフルタッチ操作のフィーチャーフォン。機能を通話やメール、カメラなど基本的なものに絞っており、操作画面もメニューを集約し、アイコンと大きな文字を使って分かりやすさを優先した。スマートフォンではないため、アプリのダウンロードなどはできない。

 通話とメールができるのは電話帳に登録した最大5件の宛先のみで、知らない連絡先とは電話もメールもできない。また緊急用のブザーも搭載しており、ブザーが鳴動した場合や、一定の期間、端末の操作がないと家族にメールを送信するみまもり機能も備えた。

 あんしんファミリーケータイ 204HWの発売と同時に、月額2079円の専用プラン「あんしんファミリーケータイ専用プラン」と、電話健康相談やアドレス帳に登録できる件数を拡大するあんしん電話帳などの有料オプションの提供も開始する。

あんしんファミリーケータイ 204HWの主な仕様
機種名 あんしんファミリーケータイ 204HW
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約64×125×11ミリ
重さ 約150グラム
通信方式 W-CDMA(国内のみ):2.1GHz、900MHz(プラチナバンド)
連続通話時間 約570分
連続待受時間 約790時間
アウトカメラ 有効画素数約500万画素CMOS(AF対応)
インカメラ
メモリ ROM:4Gバイト、RAM:521Mバイト
外部メモリ microSDHCカード(別売、最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4.0インチワイドVGA(800×480ピクセル)TFT液晶 1677万色表示
サブディスプレイ
主な機能 IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう