ニュース
» 2013年09月02日 12時56分 UPDATE

「GLOBAL PASSPORT」のAndroidアプリ、日本へのダイヤルサポート機能を追加

KDDIは、海外でのスマートフォン利用をサポートする「GLOBAL PASSPORT」アプリのAndroid版に「ダイヤルアシスト機能」を追加した。海外から日本への発信や、料金確認などがしやすくなった。

[村上万純,ITmedia]

 KDDIは9月1日、海外でのスマートフォン利用をサポートする「GLOBAL PASSPORT」アプリのAndroid版に「ダイヤルアシスト機能」を追加した。auポータルからダウンロードできる。

 ダイヤルアシストを使うと、海外から日本へ電話をかける際に、相手の電話番号を入力するだけで通話ができるようになる。国番号などの入力は不要だ。

 ダイヤルアシスト機能を利用した海外から日本への電話のかけ方は以下のとおり。

  • アプリ内の「ダイヤルアシスト機能を利用」にチェックを入れる
  • 日本の電話番号をダイヤルする
  • 発信方法の確認画面で、「上記の番号で日本に発信」を選択
photo 「ダイヤルアシスト機能」を利用した電話のかけ方

 対応機種はグローバルパスポートが利用できるAndroidスマートフォンだが、京セラ製の「URBANO L01」と「DIGNO S KYL21」は対応していない。

 このほか、利用料金、利用設定、利用方法、観光情報やクーポン情報などをGLOBAL PASSPORTアプリのトップページに掲載し、必要な情報を確認しやすくした。

photo 「GLOBAL PASSPORT」アプリトップページ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.