ニュース
» 2013年09月18日 15時17分 UPDATE

ウィルコムの「イエデンワ2」「PORTUS for Biz WX02S-H」がクラウドPBXに対応

ウィルコムの「イエデンワ2」と「PORTUS for Biz」がクラウドPBX(構内交換機)サービスの「agile Cloud PBX」および「BIZTEL」に対応。導入企業内の内線通話が可能となった。

[村上万純,ITmedia]

 ウィルコムは9月18日、据え置き型のPHS電話機「イエデンワ2 WX05A」と、モバイルWi-Fiルーターとしても使えるセイコーインスツル(SII)製PHS「PORTUS for Biz WX02S-H」のサービス拡充を発表した。

photo 「agile Cloud PBX」イメージ図

 両端末ともクラウドPBX(構内交換機)サービスの「agile Cloud PBX」および「BIZTEL」に対応し、導入企業内での内線通話に対応。ビジネスシーンでより利用しやすくなった。

 アジルネットワークスが提供するagile Cloud PBXは、法人、個人、Asterisk、既設PBX、携帯電話、Skype通話を内線化し、保留転送、グループ着信、ロケーションフリー通話も可能にするサービス。リンクが提供するBIZTELは、PBXのクラウド化によるオフィスの電話環境の導入、コールセンターシステムやスマートフォン内線化などのソリューションを提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.