ニュース
» 2013年09月19日 13時48分 UPDATE

1分単位でランキングの変動が分かる――クエリーアイのアプリ分析ツール「QuerySeeker Analyze」に新機能

クエリーアイのアプリ分析ツール「QuerySeeker Analyze」が、1分ごとにランキングの変動を配信する機能を提供。これによりアプリ開発企業はランキングの急な変動に素早く対応できるようになる。

[Business Media 誠]

 クエリーアイは9月19日、スマートフォン向けアプリのマーケティング分析システム「QuerySeeker Analyze」に新機能を追加した。

 QuerySeeker Analyzeは、スマートフォンアプリのランキング情報やSNSを通じた口コミ情報、ネットのニュースやブログなどの情報を関連づけて分析できるマーケティングツール。このツールを利用することでアプリを開発する企業は、自社アプリのダウンロード動向や評判をリアルタイムで把握できるようになり、マーケティング面の対策を講じやすくなるという。

 最新版では、これまで1時間ごとに配信していたApp Storeのランキングデータを1分ごとにする「1min」(ワンミニ)を有料オプションで提供(初期費用40万円、月額20万円)。さらに無料の追加機能として、ランキングに急な変動が起こったときに自動で検知して知らせるアラートも用意し、素早くマーケティング面の対応を図れるようにした。

 ほかにも、サービスの契約者向けにQuerySeekerのiOSネイティブアプリを無料で提供。AirPlayを利用すれば、自社アプリのマーケティング動向を大画面ディスプレイに表示することも可能だ。

Photo QuerySeekerのiOSネイティブアプリ

 クエリーアイは、9月19日から22日にかけて幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2013」で、「QuerySeeker Analyze」のデモを実施する。ブース番号は「5-C4」。

Copyright© 2015 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう