ニュース
» 2013年10月10日 11時30分 UPDATE

光るスマホピアス付き、カラフルなコンテンツも充実――「Disney Mobile on docomo F-03F」

Disney Mobile on docomoが冬モデルでも登場。光るスマホピアスを端末に装着すると、ディズニーキャラがランダムで登場する仕掛けを用意した。100以上の組み合わせから作成できる壁紙や、Disneyフォント、ゲームなどオリジナルのアプリも充実している。

[田中聡,ITmedia]

 ディズニー・モバイルのドコモ向けスマートフォンが、冬モデルでも登場する。富士通製の「Disney Mobile on docomo F-03F」は、ディズニー関連のアクセサリーやコンテンツを多数用意するほか、スマートフォンとしての性能も向上している。発売は12月中旬を予定している。

photophoto 「Disney Mobile on docomo F-03F」。ボディカラーはWhite、Pink、Blue

 ボディカラーはWhite、Pink、Blueの3色で、カラーごとにドットモチーフのミッキーピースをあしらった。装着すると光るスマホピアスを用意した。スマホピアスのイヤフォンジャックに挿すと、4種類のキャラクターがランダムに登場し、画面を楽しく演出してくれる。ミッキーマウスアイコンを入れた横置きの卓上ホルダはケースを装着したままでもセットが可能で、購入時から付属する。

 ビジュアル面にもこだわり、100以上のアートから自由に組み合わせて、自分だけの壁紙を作成できるほか、Disneyフォントも用意した。ゲーム、アラーム、ウェザー、マチキャラ、東京ディズニーリゾート待ち時間ナビなど、Disneyオリジナルのアプリも充実させた。ディズニーマーケットに無料登録すれば、映画、デコメ、きせかえ、ゲームなど3万以上のコンテンツを楽しめる。イヤフォンを装着すると自動でオーディオメニューが立ち上がる「イヤフォンランチャー」により、DisneyシネマやDlifeなども手軽に楽しめる。1310万画素CMOSカメラには、ミッキーのシャッター音もプリインストールした。

 ディスプレイは4.7インチのHD有機ELで、バッテリー容量は2600mAh、内蔵ストレージ(フラッシュROM)は32Gバイト、RAMは2Gバイトとなっている。2.2GHzのクアッドコアプロセッサー「MSM8974」や下り最大150MbpsのXiをサポートするなど、同時期に発売される冬モデルと比べてもそん色ないスペックを実現している。ワンセグ、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、赤外線通信、防水にも対応するが、フルセグとNOTTVには対応しない。富士通スマホらしく、セキュリティ面で役立つ指紋センサーも搭載している。

「Disney Mobile on docomo F-03F」の主な仕様
機種名 Disney Mobile on docomo F-03F
OS Android 4.2
プロセッサー Qualcomm Snapdragon MSM8974/2.2GHzクアッドコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約67×134×10.3ミリ(予定)
重さ 約148グラム(予定)
連続通話時間 3G:未定、GSM:未定
連続待受時間 LTE:未定、3G:未定、GSM:未定
バッテリー容量 2600mAh(取り外し不可)
メインカメラ 有効約1310万画素裏面CMOS(AF/手ブレ補正対応)
インカメラ 有効約130万画素CMOS
メモリ ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約4.7インチHD(720×1280ピクセル)有機EL
ボディカラー White、Pink、Blue
主なサービス・機能 Xi(下り150Mbps/上り50Mbps)、FOMAハイスピード(下り14Mbps/上り5.7Mbps)、WORLD WING(3G+GSM)、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、ワンセグ、赤外線通信、Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、GPS、Bluetooth(4.0)、DLNA/DTCP-IP/DTCP+ ほか
発売日 12月中旬予定

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.