ニュース
» 2013年11月15日 19時53分 UPDATE

ドコモの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」、新規の実質価格は1万円強

ドコモの“おすすめ機種”の1つである「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」。一括価格は7万円台前半で、新規の実質負担額は1万円台前半となっている。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモのシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」が11月7日に発売された。都内量販店での販売価格は、一括価格が新規契約、機種変更、MNPともに7万560円だった(2013年11月15日時点での編集部調べ、以下同)。

photo AQUOS PHONE ZETA SH-01F

 毎月の利用料金から割り引く「月々サポート」は新規が2520円、スマートフォンからの機種変更が2100円、iモードケータイからの機種変更は「はじめてスマホ割」が適用されて2520円、MNPが2940円となっている。

 この月々サポート最大24回分を端末代から引いた実質負担額は、新規と機種変更(iモードケータイから変更)が1万80円、機種変更(スマートフォンから変更)が2万160円、MNPはちょうど0円となる。なお、この機種変更の価格は、ドコモを10年以上契約している人向け「ありがとうドコモ10年割」を適用した場合。継続利用期間が10年未満のユーザーは、月々の割り引き額が420円減額される。

 AQUOS PHONE ZETA SH-01Fは、「ARROWS NX F-01F」と同じくドコモの“おすすめ機種”に選定されていることもあり、月々サポートの金額も多く、同じ冬モデルの「Xperia Z1 SO-01F」や「GALAXY Note 3 SC-01F」よりも新規の価格2万円から3万円近く安い。

 また機種変更の場合は、はじめてスマホ割とありがとうドコモ10年割が適用でき、同じ冬モデルの「Xperia Z1 SO-01F」や「GALAXY Note 3 SC-01F」よりも、実質負担額が2万円近く安くなる(Xperia Z1とGALAXY Note 3はありがとうドコモ10年割の対象外)。MNPで実質0円になるのは3機種とも同じだ。

 なお上記の価格で購入するには、店舗指定のオプションに加入する必要がある。オプションに加入しない場合は別途頭金が発生する。

「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」の価格
契約方法 端末価格 頭金 月々サポート 実質負担額
新規契約 7万560円(2940円×24回) 0円 月々2520円 1万80円
MNP 月々2940円 0円
機種変更(スマートフォンから変更) 月々2100円 2万160円
機種変更(iモードケータイから変更) 月々2520円 1万80円
※店舗指定のオプションサービスに加入した場合の価格

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.