ニュース
» 2013年11月20日 12時17分 UPDATE

KDDI、LGと共同開発した「isai LGL22」を11月23日から順次発売

KDDIは、LGエレクトロニクスと共同で開発した「isai LGL22」を11月23日から順次発売する。アプリを起動しなくても最新のニュースやSNSの情報を表示する「isaiスクリーン」を搭載している。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは11月20日、LGエレクトロニクス製のAndroidスマートフォン「isai LGL22」を11月23日から順次発売すると発表した。4色のカラーバリエーションのうち、23日に販売を開始するのはアクアとホワイトの2色。ブラックは11月28日に発売する。なお、ブルーの発売日は未定となっている。

photo 「isai LGL22」。カラーバリエーションはブルー、アクア、ホワイト、ブラックの4色展開

 isaiは、KDDIとLGエレクトロニクスが共同開発したauスマートフォンの新ブランド。LGL22はその第1弾モデルで、防水・防塵ボディに5.2インチのフルHD(1080×1920ピクセル)IPS液晶に有効約1320万画素カメラ、2.3GHz駆動のクアッドコアプロセッサーであるQualcomm Snapdragon 800「MSM8974」、そして容量2500mAhの内蔵式バッテリーを搭載する。

 LGL22はオリジナルのユーザーインタフェースである「isaiスクリーン」を採用したのが特徴。ホームを4つのカテゴリに分類し、上下のフリック操作で時系列に情報を表示することで、アプリを起動することなくさまざまな最新の情報を入手できる。ジェスチャー操作やマルチタスク機能などの便利機能も備えている。

 通信面では、auの800MHz、1.5GHz、2.1GHzとトリプルバンドのLTE通信に対応。下り最大150Mbps/上り最大12Mbpsの高速通信も行える。おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、赤外線通信、ワンセグなど日本独自の機能もサポートした。

 KDDIはLGL22の発売に併せて、au公式アクセサリーの「au +1 collection」から、フロントカバーの開閉に連動して画面のオン/オフが可能な純正ケース「isai QuickCover Case」を発売。また、スマートフォンやタブレットからBluetooth接続で簡単に印刷ができる「Pocket photo(ポケットフォト)」も販売する。

「isai LGL22」の主な仕様
機種名 isai LGL22
OS Android 4.2
プロセッサー Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974/2.3GHzクアッドコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約72×144×9.1ミリ(最厚部9.7ミリ)
重さ 約152グラム
連続通話時間 約1000分
連続待受時間 LTE:約530時間、3G:約550時間
バッテリー容量 2500mAh
メインカメラ 有効約1320万画素CMOS
インカメラ 有効約240万画素CMOS
メモリ ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約5.2インチフルHD(1080×1920ピクセル)ISP液晶 最大1677万色表示
ボディカラー ブルー、アクア、ホワイト、ブラック
主なサービス・機能 4G LTE(下り最大150Mbps/上り最大25Mbps)、WIN HIGH SPEED(下り最大9.2Mbps/上り最大5.5Mbps)、GLOBAL PASSPORT(LTE/GSM/GPRS/UMTS)、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac、2.4GHz/5GHz)、テザリング(8台)、赤外線通信、Bluetooth(4.0)、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、GPS、防水(IPX7)、ワンセグ ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう