ニュース
» 2014年02月10日 07時00分 UPDATE

あべし!――「北斗の拳」のザコ・悪党に変身できるカメラアプリ「北斗のブース」

リイカは、ボタンひとつの簡単操作で人気漫画「北斗の拳」のザコ・悪党に変身できるiOS/Android向けカメラアプリ「北斗のブース」をリリース。「死兆星」が輝けばスペシャルシーンも発動!

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo iOS/Android向けカメラアプリ「北斗のブース」

 リイカは、人気漫画「北斗の拳」のザコ・悪党に変身するiOS/Android向けカメラアプリ「北斗のブース」を2月7日に配信開始した。App storeとGoogle Playから無料(一部課金制)でダウンロードできる。

 北斗のブースは、簡単操作で北斗の拳に登場するザコ・悪党に変身できるカメラアプリだ。画像変換には画像生成技術「モーションポートレート」を採用。1枚の画像を3Dに変換し、画面タッチに応じた「キレ顔/威嚇顔/怯え顔」などの表情変化が楽しめる。作成した画像は「メール/LINE/Twitter/KakaoTalk/WhatsAppで共有できる。

Photo 「死兆星」が輝けばスペシャルシーンが発動

 モヒカン/サングラス/兜/刺青などの装着パーツは40種類以上で、その組み合わせパターンは6万5千通り以上。パーツは日次起動時付与または課金購入できるアプリ内専用ポイントと交換で入手できる。さらに、特定のパーツを組み合わせると「死兆星」が点灯。死兆星をタップして表示された入力指示を成功すると、原作の場面をほうふつとさせる全7パターンのスペシャル合成が発動する。

 本アプリのリリースを記念し、Twitter投稿を使用したプレゼントキャンペーンも実施。詳細は「北斗のブース公式Twitterアカウント@hokutonobooth」で発表される。

alt
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.