ニュース
» 2014年02月14日 11時19分 UPDATE

スマホ版ドラクエ、次は「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」が登場

スクウェア・エニックスが、スマートフォン版「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」の公式サイトをオープンした。配信日や価格は未定。スマホ版としては、IとVIIIに続く3作目となる。

[田中聡,ITmedia]

 スクウェア・エニックスが2月13日、スマートフォン版「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」の公式サイト(http://www.jp.square-enix.com/dqsp/dq4/)をオープンした。配信日や価格は未定。

photo

 ドラゴンクエストIVは、1990年にファミリーコンピュータ用に発売された、ロールプレイングゲームソフト。2001年にはプレイステーション、2007年にはニンテンドーDS向けのリメイク版が発売された。ドラクエシリーズとしては4作目だが、IV〜VIの「天空シリーズ」の第1作にも位置づけられる。

 シリーズでは唯一となる、第1章〜5章のオムニバス形式を採用しているのが大きな特徴。1〜4章にはライアン、アリーナ、クリフト、ブライ、トルネコ、ミネア、マーニャといったキャラクターが登場し、第5章の主人公である勇者のもとへ集結していく。また、プレステ版やDS版に追加された“第6章”は、スマホ版にも収録されている。

 スマホ版の特徴として、片手で使いやすい操作パッド、教会のない場所でもセーブができる「ちゅうだん」機能、戦闘の速度を調整できる設定を用意した。仲間との会話、城や町の360度回転、最大10人と冒険できる馬車システム、作戦に基づいたAI戦闘など、おなじみのシステムも用意されている。

photophotophoto スマートフォン用の操作パッドを用意(写真=左)。戦闘画面もスマホ用にアレンジされている(写真=中)。仲間と会話ができる(写真=右)
photo 城や町ではマップが回転する

 ドラゴンクエストIVの対応機種は、iOS 7.0以上のiPhone 4/4S/5/5c/5s、iPod touch(第5世代以降)、iPad 2/iPad(第3、4世代)/iPad Air/iPad mini/iPad mini Retinaディスプレイモデルと、Android 4.0以降のモデル(一部機種を除く)。

 スクウェア・エニックスは、ドラクエのI〜VIIIをスマートフォンで展開することを発表しており、今回のIVは、「I」「VIII」に続く3作目となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.