ニュース
» 2014年02月18日 14時39分 UPDATE

KDDI、4G LTEの800MHz帯が全国の新幹線駅をカバー

auの4G LTEの800MHz帯が、全国の新幹線駅で利用可能になった。東北新幹線・東海道新幹線・山陽新幹線(仙台〜東京〜広島間)のトンネル内を含む全区間もカバーしている。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIが2月18日、全国の新幹線における路線ごとの4G LTEエリア情報を公開した。

 現在、日本全国の新幹線駅は、すべて800MHz帯の4G LTE化が完了している。また、東北新幹線(東京〜仙台間)、東海道新幹線(東京〜新大阪間)、山陽新幹線(新大阪〜広島間)では、駅間とトンネルなども4G LTE対応エリアとなっており、長距離移動中でもデータ通信ができる。

 駅ホーム・改札・車中などで調査をした結果、4G LTEを利用できることが確認できたという。なお、対応エリアでも一部の場所では4G LTEに対応していない場合があるほか、電波状況によっては3G通信になるか通信できない場合がある。

 対応機種は、iPhone 5s、iPhone 5c、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル、Android 4G LTEスマートフォン・タブレット・PC。800MHz帯をサポートしないiPhone 5とiPad(2012年発売モデル)の4G LTE対応エリアは、別途案内されている(外部リンク参照)。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.