ニュース
» 2014年03月07日 15時00分 UPDATE

国内では初:ウェアラブル・テクノロジーに特化した「Wearable Tech EXPO in TOKYO 2014」 が3月25日と26日に開催

3月25日と26日に、東京ミッドタウン内のミッドタウンホールにて「Wearable Tech EXPO in TOKYO 2014」 が開催される。最新のウェアラブルデバイスが多数展示される見込みだ。

[ITmedia]

米「Wearable Tech EXPO」の日本版

ht_ut.jpg

 本イベントは、米国TMC(Technology Marketing Corporation)が設立したウェアラブル・テクノロジーに特化したカンファレンス「Wearable Tech EXPO」の日本版にあたり、国内で開催されるのは今回が初となる。

 主催は朝日新聞社メディアラボ、博報堂DYメディアパートナーズおよび博報堂で、スマートウォッチやヘッドマウント製品を皮切りに、ヘルスケア、フィットネス、オートモーティブ、ファッションなど、ウェアラブルに関する最新デバイスの展示に加え、その最新動向を語る公演が多数行われる予定だ。プログラムの詳細はこちら

「ウェアラブル・テック・エキスポ 2014」詳細

  • 開催日:2014年3月25日(火)、26日(水)
  • 開催時間:10時〜18時
  • 会場:東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)
  • 入場料:個人パス 4万9000円(早割は3万9000円)、グループパス(同企業から4名まで)16万円(早割は12万5000円)
  • スピーカー(予定):夏野剛、本広克行、為末大、井口尊仁、吉田卓郎、冲方丁など

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.