ニュース
» 2014年03月14日 11時02分 UPDATE

GunosyにKDDIが出資 ニュースアプリ初・ウルトラマンでテレビCMも

KDDIとGunosyが業務提携。Gunosyは、ウルトラマンをテレビCMも展開する。

[ITmedia]

 ニュースアプリ「Gunosy」を運営するベンチャー企業のGunosyとKDDIは3月14日、業務提携したと発表した。KDDIは資本参加も行い、Gunosyを幅広いユーザーに利用してもらえるようサポートするとしている。

 Gunosyは15日からテレビCMを展開。ウルトラマンを起用し、「忙しい人でも3分で旬のニュースをまとめ読みできる」と訴求する。テレビCMの展開はニュースアプリとしては初めてという。

画像 テレビCMのイメージ
photo

 Gunosyは、ユーザーの興味関心に合わせたニュースを配信するWebサービスとして、東京大学院でデータマイニングを研究する3人が開発し、2011年に公開。12年に会社化し、iPhone/Androidアプリも展開している。累計インストール数は180万超。

 今年2月にアプリを全面的に刷新し、ユーザーの興味に合わせたニュースに加え、多くの人に読まれているニュースの配信も開始。ユーザーインタフェースなども大幅に変わり、ユーザーから賛否両論が巻き起こっていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.