ニュース
» 2014年03月26日 15時12分 UPDATE

携帯3社、東北新幹線の仙台〜一ノ関間トンネルをエリア化

ドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社は、東北新幹線の仙台駅〜一ノ関駅間にある37のトンネルで、3月28日から携帯電話サービスを開始する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは3月26日、東北新幹線の仙台駅〜一ノ関駅間にある37のトンネル内で、携帯電話サービスを提供すると発表した。3月28日の始発列車から開始する。

 新たにカバーエリアとなったトンネルは次の通り。第1〜第4利府トンネル、第1〜第5小鶴沢トンネル、石倉山トンネル、第1〜第3梅ノ沢トンネル、三ヶ内トンネル、第1〜第2大角トンネル、第1〜第3柏木原トンネル、第1〜第4三本木トンネル、第1〜第2高清水トンネル、瀬峰トンネル、第1〜第2上太田トンネル、第1〜第2左足山トンネル、第1〜第3有賀トンネル、大又トンネル、第1〜第2有壁トンネル、真柴トンネル。

 エリア整備は、国の電波遮へい対策事業に基づく補助金を活用して行われた。今後は、一ノ関駅から水沢江刺駅付近の岩森トンネルまで、エリア整備を進めることが決定しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.