ニュース
» 2014年03月31日 00時00分 UPDATE

ソフトバンクテレコム、ANAグループにiPhone 5s/5cを9000台納入――利便性やコスト削減を支援

ソフトバンクテレコムは、全日本空輸および関連グループ各社へiPhone 5s/5cを9000台納入。内線ネットワークシステム「ホワイトオフィス」を活用し、利便性の向上やコスト削減などを支援する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクテレコムは、全日本空輸と関連グループ各社へiPhone 5s/5cを9000台納入すると3月28日に発表した。

 iPhoneの納入とともに、オフィスの内線電話が社内外で利用可能となる内線ネットワークシステム「ホワイトオフィス」を、同グループが導入するクラウド型音声基盤と接続。2011年からのサポートに引き続き、利便性向上やコスト削減のほかICT活用による業務革新を支援する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.