ニュース
» 2014年04月16日 07時00分 UPDATE

一言ニュース:「出来レースのような委員会はガス抜き機関か?」――ソフトバンク孫社長

孫社長は、「出来レース」という言葉を3回繰り返した。

[田中聡,ITmedia]

 「新聞報道で出来上がったかのような、出来レースのような委員会はガス抜き機関か?」

 4月15日の情報通信審議会 2020-ICT基盤政策特別部会 基本政策委員会(第4回)で、ソフトバンク孫正義社長が、NTTグループの独占回帰を批判した。

 「2020年のICT基盤整備の中で、急増するトラフィックに対応するために、固定とモバイルを相互利用しながら解決していく必要がある。NTTさんの独占回帰になるような出来レースは決して許されてはいけない。3年前の(「光の道」構想での)約束を思い出してほしい。喉元過ぎれば熱さを忘れるではなく、独占回帰を許すような出来レースに決してならないように、メディアの皆さんも、心ある総務省の皆さんも、冷静なご判断をいただきたい」

photophoto 孫社長が強調する「政府の約束」(写真=左)。2020年のICT基盤整備のために必要なこと(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.