ニュース
» 2014年05月14日 11時15分 UPDATE

「シンデレラ」や「アリス」、6つの物語をモチーフにした5型IGZO液晶搭載スマホ――「Disney Mobile on docomo SH-05F」

ドコモの「Disney Mobile on docomo SH-05F」は、3万点以上のディズニーコンテンツが無料で楽しめるシャープ製スマホ。5型フルHDのIGZOディスプレイを搭載している。

[村上万純,ITmedia]
photo 「Disney Mobile on docomo SH-05F」

 シャープの「Disney Mobile on docomo SH-05F」は、ディズニーとNTTドコモがコラボレ−トしたスマートフォン。ディズニー関連のコンテンツやアクセサリーを多数用意する。機能は「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」がベースになっている。

 端末背面にはミッキーとミニーが魔法の世界をのぞきこむ姿をデザインとしてあしらったほか、正面下部にミッキーマウスアイコンをレイアウトした。有効約1630万画素のメインカメラでは、暗い場所でもフォトライトなしで撮れる「NightCatch」や、ミッキーやアラジンをモチーフにしたシャッターサウンドを利用できる。端末下部を握るだけで時間を表示したり、画面の不要な回転を抑止したりする「グリップマジック」機能も備えた。


photo カラーバリエーションは、Silky White、Silky Pink、Silky Blackの3色

 端末には「ミッキーの夢物語」「シンデレラ」「ふしぎの国のアリス」「アラジン」「ピノキオ」「ピーター・パン」という6つの“物語”をプリインストール。ライブ壁紙やアラームウィジェット、ロック画面やアイコンなどをテーマごとに用意し、音声や画面のスライド、端末を振るなどの動作で変更できる。また、アプリ、映画、ライブ壁紙など、ディズニーマーケットで3万点以上の無料コンテンツを楽しめる。

photophoto
photo ミッキーのアニメーションが流れる「マジックミラースタンド」

 ディスプレイには5型フルHD(1080×1920ピクセル)IGZO液晶を搭載し、2.2GHzのクアッドコアプロセッサ「MSM8974」や容量3000mAhのバッテリーを採用するなど、スペックも妥協していない。ストレージは32Gバイトでメインメモリは2Gバイトだ。防水やおサイフケータイ、フルセグには利用できるが、VoLTEには対応しない。製品にはミッキーが鏡をのぞきこむようなデザインをした「マジックミラースタンド」を同梱する。

「Disney Mobile on docomo SH-05F」の主な仕様
機種名 Disney Mobile on docomo SH-05F
メーカー シャープ
OS Android 4.2
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974/2.2GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(64Gバイト)
ディスプレイ 約5型フルHD IGZO液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約960分(3G)、約810分(GSM)
連続待受時間 約580時間(LTE)、約700時間(3G)、約590時間(GSM)
バッテリー容量 3000mAh(取り外し不可)
メインカメラ 有効約1630万画素CMOS
インカメラ 有効約210万画素CMOS
ボディカラー Silky White、Silky Pink、Silky Black
サイズ 約70(幅)×141(高さ)×9.0(奥行き)ミリ
重量 約141グラム
発売日予定日 2014年5月下旬以降

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.