ニュース
» 2014年05月19日 15時33分 UPDATE

ドコモ、ハイスペックな防水ケータイ「F-07F」を5月23日に発売

1310万画素カメラや1000mAhバッテリー、テザリングなど豊富な機能を備えるドコモケータイ「F-07F」が、5月23日に発売される。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが、富士通製のケータイ「F-07F」を5月23日に発売する。ドコモオンラインショップでの価格は新規契約、機種変更、MNPともに一括4万5360円で、月々サポート(675円×24回)適用後の実質負担額は2万9160円(いずれも税込)。

photophoto 「F-07F」。ボディカラーはBlackとGold

 F-07Fは、ほぼ“全部入り”と言っていいほど機能を充実させたスリムな防水ケータイ。ディスプレイは3.3型のフルワイドVGA(480×854ピクセル)を搭載し、約0.8型のサブディスプレイ(有機EL)も備える。

 カメラは有効約1310万画素の裏面照射型CMOSで、シーンを自動認識して撮影ができるのはもちろん、フルHDの動画も撮影可能。名刺リーダーのような便利機能も備える。バッテリーは、ケータイとしては大容量な1000mAhのものを備える。GPSを利用したルート案内や無線LANを利用したテザリング、FMトランスミッタ、ワンセグなど、スマートフォンと比べても遜色ない機能を用意した。

 周囲がうるさい状況でも音声相手の声が聞きやすい「スーパーはっきりボイス3」、歩行中など、現在の状況を検知して適切な通話音量に自動調整する「ぴったりボイス」、相手の声をゆっくり聞こえるようにする「ゆっくりボイス」といった、通話に便利な機能を搭載。Bluetoothを利用したハンズフリー通話などもサポートする。

 ボディは傷が付きにくい「ウルトラタフガードplus」塗装を施しており、これから長く使うユーザーにも配慮した。指紋も付きにくくなっているという。IPX5/IPX8の防水性能とIP5Xの防塵(じん)性能も備え、雨の中や水回りでも安心して利用できる。

 歩数、消費カロリー量、活動量を計測する機能や、富士通製ケータイには欠かせない、指定したデータをまとめて非表示にできる「プライバシーモード」、画面ののぞき見を防ぐ「プライバシービュー」といった機能も備える。

photo
photophoto
photophoto
photophoto
photophoto
「F-07F」の主な仕様
機種名 F-07F
メーカー 富士通
外部メモリ microSDXC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約3.3型フルワイドVGA TFT液晶/約0.8型有機EL
解像度 480×854ピクセル/96×39ピクセル
連続通話時間 約250時間(3G)/約320時間(GSM)
連続待受時間 約620時間(3G)
バッテリー容量 1000mAh
メインカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ
ボディカラー Black、Gold
サイズ 約50(幅)×111(高さ)×12.8(奥行き)ミリ
重量 約112グラム

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.