ニュース
» 2014年06月11日 15時43分 UPDATE

マンガ系アプリの認知/利用トップは「LINEマンガ」――ジャストシステムのモバイル&ソーシャルメディア調査

ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask」を利用した「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年5月度)」の結果を発表。マンガ系アプリの認知率/利用率トップは「LINEマンガ」となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ジャストシステムは、6月10日にセルフ型アンケートサービス「Fastask」を利用した「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2014年5月度)」の結果を発表した。対象は全国の15歳から69歳の男女1100名で、調査期間は5月28日〜5月29日となっている。

 本調査によると、マンガを無料で読めるアプリのうち、認知率/利用率共にトップは「LINEマンガ」で、認知率2位は「マンガボックス」、利用率2位は「マンガ全巻無料!」と続く。また、テレビや雑誌などにおける1日の閲覧時間では、10代で最も長いのは「スマートフォンからのインターネット接続」となり、利用中のブラウザは「Google Chrome」が前月比7.9%増の33.3%となった。

 このほか「格安スマホ」の認知率は65.0%で、興味を持っている割合は30.5%。「スマートウォッチ」の認知率は42.7%で所有率は2.7%、購入を検討している割合は4.6%という結果が出ている。

Photo マンガ系アプリの利用状況

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.