ニュース
» 2014年06月13日 19時48分 UPDATE

フリービット、見守りサービス「PandAファミリー」の提供とテレビショッピング経由でのスマホ販売を開始

フリービットの「freebit mobile」で、家族のための安心・安全な見守りオプションサービス「PandAファミリー」の提供と、テレビショッピングを用いたスマートフォンのテスト販売がスタートする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フリービットは、コンシューマー向けスマートフォンキャリア事業「freebit mobile」において、家族のための安心・安全な見守りオプションサービス「PandAファミリー」の提供および、テレビショッピング経由でスマートフォンのテスト販売を開始する。

 PandAファミリーは、保護者が子どもや高齢者など家族の現在位置情報を、スマートフォンやPCから手軽に閲覧・管理できるほか、不要なアプリの利用やPandAの利用時間帯を制限することも可能なサービスだ。6月中の提供開始を予定している。

 テレビショッピングは、スマートフォンの購入申込みから端末到着後のセットアップまでを電話だけで完了できるというもの。申込み時は、電話で基本情報の確認と支払いの認証を実施。PandA到着後も電話をかけるだけで、リモートサポートサービス「SiLK Touch」により同社グループBPOセンターの唐津スマートワークスからセットアップを行ってくれる。

 第1弾は、福岡のTBS系列局であるRKB毎日放送「今日感テレビ日曜版」の中で、6月15日(日)限定で実施予定だ。放映時間は13時30分ごろになる見込み。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

PandAファミリーの主な機能

  • 現在地チェック、行動履歴表示(GPS自動ON/OFF、ウェブでのチェック など)
  • バッテリー残量及び居場所の通知
  • 歩きスマホ警告
  • Google Playの利用制限設定/ホーム画面設定
  • 速度切換えアプリ「マイプラン設定※1」の一部利用制限
  • 利用時間帯制限
  • 家族伝言(メッセージの強制表示機能)など

位置情報確認のほかに特徴的な機能としては、被保護者が所持する端末の電池残量が少なくなると居場所とともに保護者に通知したり、昨今社会問題になりつつある「歩きスマホ」をすると被保護者に警告を表示するなど、不測の事態を未然に防ぐことにつながる、家族にとって安全で安心な機能を搭載しています。

また、被保護者が勝手に不要なアプリを利用することを防ぐためのGoogle Playストアの利用制限や、freebit mobileのオリジナルの速度切換え管理ツールである「マイプラン設定」の一部利用制限、さらには、授業中や深夜など指定した時間帯・曜日を対象にPandAの利用を禁止する利用時間帯制限機能など、保護者が状況に応じて被保護者の利用に制限をかけることができます。その他、保護者からの伝言を確認しなければ、PandAの次の操作が出来ない家族伝言機能もご用意しています。

これらの設定は、PandA端末だけでなく、他社スマートフォンやパソコン、タブレットなどインターネットがつながる端末さえあれば、いつでもどこでも簡単に情報の閲覧や設定の変更を行うことができます。

「PandAファミリー」では、こうした見守りや利用制限の機能を各々インストール、設定する必要はなく、一つのアプリでシンプルにご利用いただけます。

「PandAファミリー」は、家族(保護者、被保護者ともに)でPandAをご利用の場合は無料※2、被保護者のみPandAをご利用の場合は200円/月にてご利用いただけます。なお、お申し込みには、freebit mobileのATELIER(店舗)でのお手続きが必要となります。

Photo 「PandAファミリー」利用イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.