ニュース
» 2014年06月27日 07時00分 UPDATE

SIM通:初めてのMVNO SIMの選び方ポイント!

サービス数の多さに途方に暮れた経験がある人、細かくプランがあって「分からない」人は必見です。目的別に格安SIM選びのポイントを紹介します。

[SIM通]
SIM通

 サービス数の多さに途方に暮れた経験がある人、細かくプランがあって「分からない」人、必見! 目的別に絞り込んだポイントを紹介します!

photo

 MVNOの格安SIMに興味を持って、調べようかなと思ったとき、あまりのサービス数の多さに途方に暮れた経験のある人、少なくないと思います。なにを隠そう、この原稿を書いている自分も、そのひとり!

 MVNO SIMを提供している会社は10社以上ありますし、それぞれ細かくプランがあって「分からない」ってなりますもの。

 けれど、ちょっと整理してみると、そんなに難しいことはないんです。まず次のポイントで目的を絞り込んでみましょう。

  1. 月額どれくらいで運用したいのか
  2. 090/080の電話番号で通話がしたいかどうか
  3. 一時的に使いたいのか、継続して使いたいのか

 1番目は「月々1,000円以下で、高速通信できるのはそこそこ」か「月々1,000円以上だけど余裕をもって高速通信する」の2択。お値段とやりたいことを天秤にかける感じですね。

 2番目が結構重要で、格安SIMのほとんどは090/080の電話番号では通話ができません。データ通信専用のSIMだから安いんですね(通話したい方は『050plus』などのIP電話アプリを使う方法があります)。そうはいっても……という方向けに、用意されているプランが2番目のエリア。格安とは言えませんが、そこそこの値段で提供されています。

 3番目は、月々お金がかかるのではなく、一括で使えるだけほしい、という場合向け。いわゆるプリペイドですね。

 自分の目的を絞り込めたら、ここからはSIM通に頼っちゃいましょう。

 「SIMカードランキング」のページをチェック!

 1番の人は、「1,000円未満/月ランキング」か「1,000円以上/月ランキング」をクリック。今、どのプランが人気なのか(つまりお得なのか)がこれでばっちりわかりますよ。

 ここでのポイントは、高速通信の使い方。毎日30MBまで高速できるがいいのか、月で500MBまでがいいのか……といった具合です。

 2番の人は、「音声通話ランキング」。こちらのポイントは無料通話があるかどうか、高速通信が月にどれくらいできるか、で比べてみるといいでしょう。いずれも1〜5位のランキングですから、数もそんなに多くないので、調べる気力も戻ってくると思います。

 さらに細かく知りたくなったら、「SIMカード購入ガイド」を見てみるといいでしょう。

 3番の人は、最初から「SIMカード購入ガイド」の「プリペイドプラン」を参考に。ここでのポイントは、値段と容量ですね。

 ここまで見てきたら、大体格安SIMのことは分かってきているはず。この先に慎重になるポイントは、「SMSオプション」の有無、「最低使用期間の確認」ぐらいです。

 自分の目的に合ったSIMを選んで、快適SIMライフを楽しんでくださいね。

Copyright:(C) 2016 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.