ニュース
» 2014年07月03日 20時41分 UPDATE

KDDI、「AQUOS PAD SHT21」の不具合をアップデートで解消――絵文字の表示を修正

KDDIが、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを公開。SMS(Cメール)受信時に絵文字を正常に表示できないことがあるという事象を修正した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは2014年7月3日、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを公開した。

 今回のアップデートは、SMS(Cメール)を受信した際に絵文字を正常に表示できない場合があるという事象を改善するもの。ほかにも、より快適にSHT21を利用するための改善も施してあるという。

 更新は、ホーム画面から「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新(2回目)」の順番で操作。更新所要時間は、Wi-FiおよびLTEで約7分、3Gで約8分となっている。ファイルサイズは約10Mバイト、更新後のビルド番号はAndroid 4.0の場合「01.00.05」、Android 4.1の場合「01.01.03」となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.