ニュース
» 2014年07月11日 20時48分 UPDATE

トリニティ、Catalyst製のiPhone 5/5s用完全防水ケースと対応アクセサリを販売開始

トリニティから、水深5メートル完全防水&2メートルの耐衝撃構造&防塵設計を採用した、Catalyst製のiPhone 5/5s用完全防水ケースと周辺アクセサリが登場。

[エースラッシュ,ITmedia]

 トリニティは、香港Catalyst社製のiPhone 5/5s用完全防水ケース「Catalyst Case for iPhone 5s/5」と周辺アクセサリを2014年7月18日に発売する。

Photo iPhone 5/5s5用完全防水ケース「Catalyst Case for iPhone 5s/5」

 Catalyst Case for iPhone 5s/5は、防水・防塵の国際規格であるIP試験で最高の等級を示す「IP-68」認定を受けた製品だ。最大で水深5メートルの水中で使える。

 さらにアメリカ国防総省の軍事規格である「MIL-STD-810」に準拠しており、2メートルの高さから落下させても衝撃に耐える。そのほか、ケースに入れていてもスピーカーの音がよく聞こえ、すべてのボタンを押せる。さらに、iPhone 5sの指紋認証機能「Touch ID」も使える。直販サイトでの価格は7300円(以下すべて税別)。

Photo

 周辺アクセサリはベルトクリップ、バイクマウント、GoProマウント向けアダプター、フローティングストラップ、オーディオジャックアダプタ、防水スリーブケースの6種類を揃えている。

 ベルトクリップ「Catalyst Belt Clip for iPhone 5s/5」は、Catalyst Case for iPhone 5s/5に取り付け、腰のベルトにiPhoneをかけるためのクリップ。直販サイトでの価格は2400円。

Photo

 バイクマウント「Catalyst Bike Mount for iPhone 5s/5」は、Catalyst Case for iPhone 5s/5を自転車のハンドルに固定するもの。直販サイトでの価格は3600円。

Photo

 GoProマウント向けアダプター「Catalyst Pro Adapter for iPhone 5s/5 GoPro mounts」は、GoProマウント(別売り)にCatalyst Case for iPhone 5s/5を固定するアダプターだ。オートバイやスキーやサーフィンなど、さまざまな場面で活躍する。直販サイトでの価格は3600円。

Photo

 フローティングストラップ「Catalyst Floating Lanyard」は、Catalyst Case for iPhone 5s/5を水中に落としても浮上させるストラップだ。浮かせることができるのは250グラムまでのものに限る。直販サイトでの価格は2400円。

Photo

 オーディオジャックアダプタ「Catalyst Audio Jack Adapter」はCatalyst Case for iPhone 5s/5向けのオーディオ端子アダプター。ケースを通してiPhoneのオーディオ端子にこのアダプタを挿すことで、一般的なイヤフォン、ヘッドフォンが使えるようになる。ただし、このアダプターは防水仕様にはなっていない。防塵、防滴仕様の製品だ。シャワーや雨、雪の中なら使えるが、水中では使えない。直販サイトでの価格は1900円。

Photo

 防水スリーブケース「Catalyst Waterproof Sleeve」は7〜8インチタブレット用、9〜11インチタブレット&ラップトップ用、13〜15インチラップトップ用の3種類がある。生地同士を溶接する作りなどにより、防水規格「IP-66」に相当するほどの高い防水性能を発揮する。直販サイトでの価格は7〜8インチ用が4700円、9〜11インチ用が5200円、13〜15インチ用が6400円。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.