ニュース
» 2014年07月16日 19時06分 UPDATE

コクヨの「CamiApp」がバージョンアップ――「SnapLite」との連携でA3&複数枚の取り込みに対応

コクヨの「CamiApp」と、スキャナーとデスクライト機能を備えたiPhone用「SnapLite」が連携。A3サイズや複数枚の紙を一度に取り込むことが可能となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 コクヨおよびコクヨS&Tは、同社が提供するスマートフォン専用アプリ「CamiApp」のバージョンアップを7月16日に発表。近日中に「Ver.1.23.0」を無料配信する。

 CamiAppは、スマートフォンやタブレットの内蔵カメラで撮影した手書きノートなどをデータ化できるアプリだ。今回のバージョンアップにより、iPhone向けスキャナー機能と高輝度LED照明を備えたPFUのデスクライト「SnapLite」と連携。A3サイズや複数枚の紙を一度に取り込めるようになった。

 連携に対応するのはiOS版のみとなっており、対応機種はiOS 6.0以降のiPhone 5/5c/5s。また最新のSnapLite専用アプリをインストールしておく必要がある。

asa_CamiApp_01.jpg Photo,「CamiApp」と「SnapLite」の連携イメージ
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.