レビュー
» 2014年09月11日 11時45分 UPDATE

動画で360度チェック:使い勝手が大きく向上した「HTC J butterfly HTL23」をなめ回した

「HTC J」シリーズの第4弾がついに発売された。深度や距離が測れる「DUO CAMERA」の搭載、JBL製の専用イヤフォンが付属するなど、製品の見どころを動画で見ていこう。

[田中宏昌,ITmedia]

 「HTC J butterfly HTL23」は、KDDIとHTCが共同開発したスマートフォンだ。本体背面に1300万画素のメインカメラと距離や深度を計測する「デプスカメラ」を備えた「DUO CAMERA」により、撮影後でもピントの位置を好みの場所に変更できるのが特徴だ。

 標準でJBL製の「ハイパフォーマンス インイヤー ヘッドフォン」が付属し、最適化されたサウンドエンハンサー「JBL Live Stage」を組み合わせることで迫力のあるサウンドを楽しめる。加えて、スマホ単体で192kHz/24ビットのFLAC/WAVEといったハイレゾ音源を再生できるのも見逃せない。

 1080×1920ピクセル表示に対応した5型ディスプレイやIPX5/IPX7の防水性能やIP5X等級の防じん仕様といった詳細な情報は下記の関連記事を、握りやすいラウンドフォルムやイメージカラーの「ルージュ」は動画を見てほしい。

「HTC J butterfly HTL23」の関連記事

ht_hb01.jpg カラーバリエーションはルージュ、キャンバス、インディゴの3種類
ht_hb02.jpg 別売の「Dot View Case」(直販価格4298円)を使えば、カバーの穴からドット絵を表示するギミックを楽しめる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.