ニュース
» 2014年09月12日 19時19分 UPDATE

「スマ放題」の新サービス「タブレット・ルーターセット」の提供が始まる

データ量の分け合いや次月への繰り越しが適用となる新料金プラン「タブレット・ルーターセット」が登場。「家族おトク割」との併用も可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは2014年9月12日、「スマ放題」の新サービス「タブレット・ルーターセット」を発表した。10月1日から提供を始める。

 親回線となるスマートフォンなどで契約した「データ定額パック」のデータ量を、子回線となるタブレットまたはモバイルWi-Fiルーターと分け合えるようになる。使い切れなかったデータ量を次月に繰り越しできる「データくりこし」も利用できるほか、家族で複数回線契約すると「データ定額パック」が2年間割引となる「家族おトク割」も使える。

 対象となる料金サービスの組み合わせは、親回線がデータ定額パックの小容量、標準、大容量(10)、(15)、(20)、(30)のいずれかで、子回線がタブレットプラン、Wi-Fiルータープランのいずれか。

 詳細についてはWebページなどで改めて発表する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう