ニュース
» 2014年10月29日 17時40分 UPDATE

NTTドコモのローカルメールがドコモメールサーバへ移行可能に

spモードメールアプリで送受信していたメールやSDメモリーカードのメールが、ドコモメールサーバに移行可能となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモのローカルメールが、ドコモメールサーバへのコピーに対応した。

Photo 「ローカルメール」

 これにより、spモードメールアプリで送受信していたメールやSDメモリーカードから移行したローカルメールを、SDメモリーカードを使わずサーバ経由のみで移行可能となる。コピー方法は、まずドコモメールを起動してローカルメールビューアに切り替え、コピーしたいメールが格納されているフォルダをタップしてメールを選択し、ボトムバーの「その他」メニューから「クラウドにコピーする」とコピー先を選べばよい。正常に完了すると、アップロード済みのローカルメールを削除するか確認するダイアログが表示される。

 なお、ドコモメールサーバにコピーしたメールはコピー後に削除やフラグ付けが可能だ。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

spモードメールアプリやSDカードから移行したメールのドコモメールサーバへのコピー

Photo

ドコモメールサーバにコピーしたメールについて

ドコモメールサーバにコピーしたメールをコピー後に削除やフラグ付けが可能です。

操作手順

「クラウドにコピー」の操作が完了時にドコモメールアプリにて選択肢が表示されます。

  • 「完全に削除する(推奨)」
  • 「削除せずフラグを設定する」
  • 「何もしない」

ご希望の処理を選択していただきます。

選択肢と選択後の動作

選択肢 選択後の動作
完全に削除する(推奨) 端末から選択したメールが削除されます。ドコモメールサーバからは削除されません。
削除せずフラグを設定する 端末から削除せず、フラグが設定されます。
何もしない 削除もフラグも設定されません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.