ニュース
» 2014年11月07日 16時17分 UPDATE

アプリ「cameran」ブランドの累計1000万ダウンロード突破を記念した限定コンテンツが登場

「cameran」シリーズ累計1000万ダウンロード突破を記念し、アプリ内に著名アーティストやクリエイターによる限定コンテンツが登場。第1弾は監修を担当した人気フォトグラファー・蜷川実花氏。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルートホールディングスの実証研究機関であるメディアテクノロジーラボは、11月6日からアプリブランド「cameran」累計1000万ダウンロード突破記念の限定コンテンツを提供開始した。

PhotoPhotoPhoto カメラアプリ「cameran」内で限定コンテンツを提供

 cameranは、2012年10月に第1弾として人気フォトグラファー・蜷川実花氏が監修したカメラアプリ「cameran」をリリース。続いて「cameran コラージュ」「cameran アルバム」も配信し、2014年9月に累計1000万ダウンロードを突破した。

 これを記念し、第1弾として蜷川氏の限定コンテンツをcameran内で公開。抽選で蜷川氏がプロデュースしたグッズの詰め合わせなどが当たるキャンペーンも行う。今後もさまざまなアーティストやクリエイターによるcameran限定コンテンツを追加していく予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう