ニュース
» 2014年11月10日 19時15分 UPDATE

ソフトバンク、プリペイドサービスの名称を「シンプルスタイル」に変更――割引キャンペーンも開催

ソフトバンクで現在提供しているプリペイドサービス「プリモバイル」「プリスマ」を、「シンプルスタイル」へ名称変更。新規契約者を対象とした割引キャンペーンも行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、プリペイドサービス「プリモバイル」「プリスマ」を11月下旬に「シンプルスタイル」へ名称変更する。

 これに合わせ、新規契約者を対象にプリペイドサービスで提供しているパケット定額サービスの「30日プラン(7000円)」を4980円に割引するキャンペーンを実施。さらに他社から番号ポータビリティ(MNP)で契約する場合に「30日プラン」が12回目まで3980円となる「MNP割」、30日プランを12回購入した際に累計13回目以降の料金が3980円となる「長期割」を提供する。価格は全て税別。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.