ニュース
» 2014年11月19日 09時53分 UPDATE

Nokia、初のAndroidタブレット「N1」を249ドルで発売へ

ハードウェア部門をMicrosoftに売却したNokiaが、独自ランチャー搭載のAndroidタブレット「N1」を来年初頭に発売する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 フィンランドNokiaは11月18日(現地時間)、初のNokiaブランドのAndroidタブレット「N1」を発表した。2015年第1四半期(1〜3月)にまず中国で発売する。予想販売価格は249ドル。

 nokia 1 N1

 Nokiaはハードウェア部門を米Microsoftに売却しており、N1の製造はOEMが行う。

 ディスプレイサイズは米AppleのiPad miniと同じ7.9型(2048×1536)。ホームボタンこそないものの、底面のスピーカーの穴やアルミ製筐体などがiPad miniに似ている。プロセッサは米Intelの64ビット「Z3580」(2.3GHzクアッドコア)。

 nokia 2

 色は黒とシルバーの2色で、背面にはしっかりNOKIAブランドが刻印されている。

 nokia 3

 NokiaはN1に独自のランチャー「Z Launcher」を搭載する。Z Launcherは同日、Google Playで無料で公開された(現在日本では利用できない)。ハードウェア部門を売却した同社がハードウェアを手掛けるのは、こうしたアプリの普及が目的のようだ。

 nokia 4
「Nokia N1」の主な仕様
機種名 Nokia N1
OS Android 5.0 Lollipop+Nokia Z Launcher
ディスプレイ 7.9型(2048×1536)
CPU Intel 64-bit Atom Processor Z3580(2.3GHzクアッドコア)
RAM 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSD(最大64Gバイト)
メインカメラ 800万画素
インカメラ 500万画素
サイズ 138.6×200.7×6.9ミリ
重さ 318グラム
バッテリー容量 5300mAh
ネットワーク Wi-Fiモデルのみ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.