ニュース
» 2014年11月21日 11時47分 UPDATE

Dropboxの写真管理アプリ「Carousel」がタブレットとブラウザに対応 アルバム機能も

Dropboxに保存した写真を管理・閲覧・共有できるアプリ「Carousel」がiPadとAndroidタブレットの大画面に最適化され、アルバム機能やInstagramへのダイレクト投稿機能が追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Dropboxは11月20日(現地時間)、4月にAndroidおよびiPhone向けにリリースした写真管理アプリ「Carousel by Dropbox」をアップデートし、iPadとAndroidタブレットに最適化したと発表した。iOS版は同日、Android版は間もなくタブレットに対応する。また、Webアプリ版も利用できるようになった。

 Carouselは、iOSおよびAndroid端末で撮影した写真・動画をDropboxで一元管理・閲覧・共有できるアプリ。端末にCarouselをインストールしてDropboxのアカウントでログインした時点で、それまでDropboxに保存してきたコンテンツが時系列に表示される。

 今回のアップデートで、時系列だけでなく、選択した写真をアルバムとしてまとめておく機能も追加された。

 carousel 1
 carousel 2

 また、iOSアプリでは、Carouselから直接InstagramとWhatsAppに写真を投稿できるようになった。Carousel上で他のユーザーと写真を共有することも可能だが、これらのアプリでの共有機能のリクエストが多かったという。

 この機能はAndroidアプリでは既に数週間前から可能になっている。InstagramとWhatsAppはいずれも米Facebookが買収したモバイルアプリだ。Dropboxはユーザーに対し、連係させたいアプリをリクエストして欲しいと呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.