Special
» 2014年11月27日 10時00分 UPDATE

“家庭内サポート”から解放される? 新スマホサービス「NifMo」誕生!

おトク+αのうれしい特徴を備えた新MVNOサービス「NifMo」がニフティから誕生した。最新機種をお手軽に使えるのはもちろん、始めてスマホを使う人にもぴったりな「NifMo訪問レクチャー」サービスも利用できる。

[PR/ITmedia]
PR

 2014年のヒット番付の一角に名を連ねるほど、今盛り上がりを見せているのが、大手キャリアよりおトクにスマートフォンが利用できる「MVNO」サービス。

 高い料金を嫌ってスマートフォンを敬遠していたシニア層や主婦層などにも浸透し始めているが、一方で大手キャリアでは店頭で済ます面倒な設定なども、自分でやらなければならないケースがほとんど。自分自身はもちろん、子供や両親など、家族向けにおトクなMVNOサービスを利用したいが、「そのサポートが自分に降りかかってきそうで、二の足を踏んでしまう……」という人も多いのではないだろうか?

 まさにそんなニーズに合致する、おトク+αのうれしい特徴を備えた新MVNOサービス「NifMo」がニフティから誕生した。NifMoは、NTTドコモの音声&LTE回線と、ASUS製の最新スマートフォン「ZenFone 5」をセットにしたサービスだ。

photophoto ドコモ回線と最新スマホ「ZenFone 5」のセットがおトクな「NifMo」

 また手元のスマホを活用するために、SIMカード(回線)のみでも販売。SIMカードのみでは、「データ通信専用」、「データ通信+SMS」、「データ通信+SMS+音声通話」の3パターンを選択できる。手持ちのドコモスマートフォンのSIMを差し替えて利用する場合や、SIMロックフリー端末で利用する場合には、SIMカードのみを申し込むことも可能だ。

 毎月の料金は、月間に利用できるデータ通信量ごとに、月額900円(税抜、以下同)の「2GBプラン」、月額2,500円の「4GBプラン」、月額3,500円の「7GBプラン」の3種類。ここにSMSをプラスする場合は月額250円、音声通話も利用する場合は月額700円をプラスする仕組み。なお、音声通話付きの場合は、大手キャリアや他のMVNOサービスから、電話番号そのままで乗り換えができる番号ポータビリティ(MNP)にも対応している。

 ZenFone 5がセットになった「スマートフォンセット」では、以上の月額料金に、端末料金(24回払いで月額1,297円)が追加される。例えば、データ通信が2GBのプランの場合、データ通信900円+音声通話700円+端末分割支払額1,297円を合わせても、月々の支払い額の合計は3,000円を切る2,897円に収まる。加えて、@niftyにて既に固定回線を利用中のユーザーがNifMoに申し込んだ場合には、さらに200円割引となるキャンペーンが展開されている。

photo データ通信に「2GBプラン」を選んだ場合の月額コスト。@niftyの固定回線ユーザーなら、さらに200円の割引が受けられる。データ通信はこのほかに「4GBプラン」と「7GBプラン」を用意。月間の通信料がオーバーした場合は、月末まで通信速度が200kbpsに制限される。これに、SMSは3円/通の送信料、音声通話は20円/30秒の通話料が別途加算されるしくみだ

 なお、セット販売される「ZenFone 5」は、この秋、日本で発売されたばかりの最新スマートフォンだ。ASUSはデザイン性が高くコストパフォーマンスに優れたPCやタブレットを数多く手がけるメーカーだが、ZenFone 5も、ノートPC同様、高いデザイン性とバランスの良いスペックで高い注目を集めている。

 見やすい5型大型ディスプレイに高速LTE通信対応、多彩な撮影モードを備えた800万画素カメラなど最新の機能を備える一方、Android Wear搭載のウェアラブルデバイス「Zen Watch」やフリップ型のカバーといった、周辺機器やアクセサリーも充実。使いやすさにこだわったオリジナルのユーザーインタフェースも搭載するなど、他のスマホからの乗り換える人から初心者まで、幅広いユーザーに安心しておすすめできる1台と言える。

大手キャリアに負けない、安心&充実の付帯サービスが魅力!

 おトクな料金や最新のスマートフォンに加えて、NifMoの最大の特徴となっているのが、オプションサービスの充実だ。通信費をより安く抑えるコツに、自宅はもちろん、出先でもWi-Fiサービスを利用するという方法があるが、NifMoには公衆無線LANサービスが利用できるオプション「NifMoコネクト」が無料で利用できる。つまり追加料金なしで、出先のWi-Fiスポットが利用できるというわけだ。

photo 外出先で無料のWi-Fiが利用できる「NifMoコネクト」

 さらにスマートフォンとのセットプランでは、故障や破損、水ぬれなどに対応する「NifMoあんしん保証」が利用可能。月額380円で万が一のトラブルの際、安価な代金でスマートフォンを新しいものに交換することができる。

 またNifMoユーザーだけの特典として、専用アプリ経由でショッピングをしたり、アプリをダウンロードすると、0.9〜10%が還元され料金を値引く「NifMoバリュープログラム」も提供。スマートフォンをお手頃に使えるだけでなく、使えば使うほどさらにトクする仕組みも用意されている。

photo アプリ専用からネットで買い物をすると、最大10%の還元が受けられる「NifMoバリュープログラム」

丁寧なレクチャーを体験! 「これなら、うちの親も安心」

 NifMoではこれら充実のオプションサービスに加えて、さらに「NifMo訪問レクチャー」という、ちょっとほかにないサービスも提供されている。これはその名の通り、専門のスタッフがわざわざ自宅までやって来て、スマホの初期設定や基本的な操作方法を教えてくれるというもの。料金は月額480円で24カ月間の契約が必要だが、果たしてどんな感じになるのか、ITmedia Mobile編集部に訪問してもらった。

photo 今回担当していただいた井口さん。スマホやPCの訪問サポートを専門に手がける、いわばレクチャーのプロ。説明もとても分かりやすかった

 担当してもらったのは、NifMo訪問レクチャースタッフの井口さん。今回の訪問はあくまでデモなのだが、実際と同じように進めていただいた。

photo スマートフォンを箱から取り出すところから、同梱されているものの説明、設定や使い方まで、専門のスタッフの方に一から教えてもらうことができる
photo 自分でやるのは難しい、SIMカードの切り離しから取り付け、接続設定まで全部お任せできる。これだけでMVNOサービスの敷居はぐっと低くなるだろう
photo どんな操作をしているのか、設定中もひとつひとつ手順を説明してくれるので、ちゃんと理解しながら先に進めるのがうれしい

 NifMo訪問レクチャーは、MVNOサービスではユーザー自身でやることが多い初期設定からスタート。スマートフォンに不慣れな初心者にとって敷居の高い、SIMカードの装着や接続先(APN)の設定、さらに自宅にWi-Fiがある場合はそれにつなぐための設定なども、ひとつひとつ説明しながらやってくれる。設定後、ちゃんと電話やインターネットにつながるようになったかどうかの確認も、目の前でやってみせてくれるので安心だ。もちろん、用語など分からないことや疑問があれば、その都度気軽に質問することができる。

photo カメラなどよく使う機能の操作方法も一通り教えてくれる。実際に自分で操作しながら教えてもらえるのは、訪問レクチャーならではの魅力だろう
photo 充電の仕方など、基礎中の基礎も教えてくれる

 ユーザーに合わせてていねいに説明しもらえるのは、訪問レクチャーならではのうれしいポイント。大手キャリアの店頭サービスでもなかなか受けられない内容だ。なお初期設定の項目には、Googleの各種サービスを利用するためのGoogleアカウントの設定や、無料で利用できる@niftyのメールアカウントの設定、使えば使うほどトクできる@niftyのオリジナルアプリの設定も含まれている。

photo アカウントなどの設定の際には自分でパスワードなどを入力する。多少文字入力に手間取っても、じっくり待ってレクチャーしてくれるので安心だ
photo 「NifMoバリュープログラム」が利用できる専用アプリのセットアップや使い方もガイドしてくれるので、すぐに使い始めることができる

 初期設定が無事に終わると、タッチやフリック、スクロールといったスマートフォンの基本操作や、Webブラウザやカメラ、文字入力といったよく使う機能の使い方を教えてもらえる。メールの作成や送受信方法、さらに@niftyオリジナルアプリの基本操作などもレクチャー項目に含まれている。

 NifMo訪問レクチャーの初回レクチャー所要時間は90分程度。個人差はあるだろうが、スマートフォンの基本的な使い方をひと通りマスターできる時間と内容だ。

photo NifMo訪問レクチャーが終わる頃には、もうスマホ操作が一通りできるようになる

 さらにいろいろな機能を使いこなしたいというユーザーは、再度の出張サポート(60分まで)を6,500円という優待価格で利用できるサービスも用意されている。この出張サポートでは、スマートフォンだけでなくPCやタブレットといった他の機器のセットアップ&サポートも可能。新しく機器を買い足したときやトラブル時など、いざというときに頼れる先があるというのは本当に心強い。 

 NifMo訪問レクチャーがあれば、“家庭内サポート”に振り回されることなく、家族や離れて暮らす親にもおトクなMVNOサービスを使ってもらうことができる。実際にサービスを体験して、これならスマホに苦手意識のある両親にも、安心してスマートフォンを進められると確信した。MVNOサービスが「おトクだけどサポートはいまひとつ」だったのは、もはや過去の話。ほかにないオプションサービスが充実した「NifMo」なら、誰もが安心して使い始めることができるだろう。

ASUSおよびZenFone 5はASUS TeK Computer Inc.の登録商標です。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:ニフティ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2014年12月31日

関連リンク