レビュー
» 2014年11月27日 10時00分 UPDATE

ソフトニック:これって何?どうしたらいいの? 素朴な疑問を気軽にぶつけてみよう――「OKWave Talk」

「OKWave Talk」は、日常の素朴な疑問や悩みを気軽に相談できるQ&Aアプリです。音声でコミュニケーションするのが特徴です。

[Midori Okuyama,ソフトニック]
ソフトニック

 OKWave Talkは日常の中でふと感じた悩み、疑問を話してすっきりするというコンセプトの相談サービスです。「悩み、疑問を解決」という点で、同アプリの開発元である「OKWave」の提供しているQ&Aコミュニティの延長線上にあるサービスですが、「話して疑問をぶつける/答える」という特徴があり、文字だけのやり取りとは違って電話やラジオで悩み相談をしているような感覚が持てることです。

photophotophoto OKWave Talk

簡単な設定で即使える

 アプリを利用するにあたって、ユーザーネーム、性別、生まれた年と月を入力して初期設定をします。OKWaveで利用しているアカウントは必要ないので、OKWave を使っていない人、アカウントを分けたいという人も手軽に始められます。

まずは質問を聞いてみよう

 質問してみて使用感を確かめることもできますが、質問の長さや内容などイメージの湧かない人は、他のユーザーが利用している様子をチェックしてみると、使い方のコツがわかります。画面上部の左にある「相談」のタブをタップすると新着順に相談が表示されます。ユーザー名、性別と世代、秒数が表示されているので適当に選んでまずは聞いてみましょう。「今度京都に行くのですが、おすすめのスポットは?」「最近はやってる○○は食べた?」といったような、聞きやすく回答もしやすい内容が多いのが特徴です。

次は質問してみる番

 どんな風に質問したらよいかトーンがつかめたら早速質問してみましょう。「OKWave Talkを利用しているかチェックしてみましょう。質問してから23時間以内に回答をもらうという制限がありますが、質問内容によっては多くの回答が得られて「声だけでつながってる誰か」とのコミュニケーションを楽しめます。

ここが惜しい

 相談内容はカテゴリーなどに分かれていないため、相談内容を聞いてみないとわからないのが不便だと感じました。自分以外の人が自分と同じ疑問を持っていれば、聞くだけでも参考になるので今後、カテゴリーや質問内容がわかるとさらに便利になると思いました。

ほかの相談サービスアプリとの違いは?

 Nanapiから出ている「アンサー」は即レスという特徴を持ち、投稿内容も動画、画像な、チャットとさまざまな方法で相談ができます。また、LINEから出ているLINE Qも「5分で回答が届く」というスピードを特徴にしていて、PCからでも質問を投稿できるサービスです。aorbは、写真の2択で「どっちがいい?」を相談できるサービスです。

 OKWave Talkは、文字で質問する、画像を添付するという機能がない分、「声だけ」で質問を聞いたり答えるということが特徴としてあります。文字や画像の方が伝わりやすいものもありますが、「声だけの相談」というやりとりがかえってコミュニケーションが密に感じられるようなインパクトを与えられるというメリットがあると感じました。

 OKWave Talkは、日常の些細な疑問、悩みをつぶやいてユーザーから声で回答やコメントがもらえる相談サービスの無料アプリです。現在、Android版のみ公開されていますが、iOS版も2014年の冬に公開予定です。

良い点

  • 「声だけの相談」というやりとりでかえってコミュニケーションが密に感じられる
  • 聞きやすく回答もしやすい内容が多い
  • アカウントはWebのOK Waveと別で作れる

惜しい点

  • 相談内容はカテゴリーなどに分かれていない
photo

関連キーワード

質問 | OKWave | Android | Q&Aサイト


Copyright SOFTONIC INTERNATIONAL S.L. © 1997-2016 - All rights reserved