ニュース
» 2014年12月26日 18時20分 UPDATE

KDDI、Firefoxスマホ「Fx0」発売に合わせボディを作れる「3Dプリンタ用データ」を無料公開

KDDIは、Firefox OSを搭載した4G対応スマートフォン「Fx0」の先行発売に合わせ、3Dプリンタ向けのボディCADデータを無料公開した。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「Fx0」

 KDDIは、12月25日にLGエレクトロニクス製スマートフォン「Fx0」のボディを作成できる「3Dプリンタ用データ」を公開した。ダウンロードは無料。

 Fx0は、Firefox OSを搭載した4G対応スマートフォンだ。今回公開した筐体(きょうたい)CADデータは外観と背面データの2種類で、形式はSTL。ダウンロードには、まず「au Firefox OS Portal Site」にアクセスし、「contents 05 Tools」を選択。さらに「Fx0-CADデータ-」よりダウンロードすればよい。

 同社は利用条件として製品購入者以外の問い合わせにはこたえられない場合があること、製品発売当初のデータを公開しているため仕様変更の可能性があることなどを挙げている。著作権はLG Electronics Inc.に帰属し、許可なく内容の全部または一部の複製、改変、配布することは禁止している。

 Fx0は12月25日にKDDI直営店(au SHINJUKU、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA)で先行発売し、全国のauショップやauの取扱店では2015年1月6日以降に順次販売となる予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.