ニュース
» 2015年01月08日 17時44分 UPDATE

KDDIの「シニア向け安心・安全講座」にタブレットコース新設――1月15日に受付スタート

KDDIは「シニア向け安心・安全講座」に「シニア向けタブレットコース」を新設。基本操作や、タブレットの大画面で動画閲覧などが学べる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは4月1日、シニアユーザー対象としたKDDIケータイ教室「シニア向け安心・安全講座」をリニューアルする。

 リニューアル後は、タブレットの基本操作や動画の閲覧などを学べる「シニア向けタブレットコース」を新設。申し込みはホームページで申込書を印刷し、必要事項を記入してFAXにより行う。なお、受け付けは1月15日から。

 2012年10月から開催してきた「シニア向け携帯電話コース」の申し込み受け付けは2月28日で終了。今後は「シニア向けスマートフォンコース」と「シニア向けタブレットコース」となる。

Photo 「シニア向け安心・安全講座」にタブレットコースが新設

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

「シニア向けタブレットコース」について

(1)特長

基本操作に加え、画面大きいタブレットで動画の閲覧を学べます。

 (内容)

  • タブレットの基本操作
  • 音声による文字入力
  • インターネット活用法
  • 動画の検索・閲覧方法
  • 安全なアプリのダウンロード方法 (アプリマーケットから、利用規約・個人情報等の注意項目を確認し、ダウンロードする)
  • 災害対策アプリやシニア世代の生活に活用できるアプリの紹介 等

(2)開始日

2015年4月1日

(3)お申込み方法

ホームページより申込書を印刷いただき、必要事項を記入の上、FAXにてお申込みいただけます。

※2015年1月15日より受付開始

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.