インタビュー
» 2015年01月09日 13時26分 UPDATE

SIM通:元旦にMVNOデビュー!?モバイルプリンスがMVNOを語る

沖縄を中心に、TV・ラジオなどに出演中のモバイルプリンス氏。今回はスマホ・携帯電話業界の今後とMVNOに対する想いについてお話を聞いてみました。

[SIM通]
SIM通

 沖縄を中心に、TV・ラジオなどに出演中のモバイルプリンス氏。今回はスマホ・携帯電話業界の今後とMVNOに対する想いについてお話を聞いてみました。

photo

―― モバイルプリンスさんの簡単な自己紹介と、普段のお仕事などを教えていただいてもよろしいでしょうか。

 はい。沖縄出身、在住の王子・モバイルプリンスです。と、言いながらも圧倒的に仕事は沖縄県外が多いのですが(苦笑) 普段は主にWEBライター業、カルチャースクールで初心者向けのスマホ・タブレット教室などをやっております。WEBライターとしてはgooスマホ部さんやSIM通さんでもお世話になっております。

―― いつも書いていただき、ありがとうございます。今年は凄くMVNO市場が盛り上がったと思いますが、いかがでしたか?

 確かに凄く盛り上がりましたよね。私は毎週ラジオ番組をやっているんですが、そこでモバイル業界のニュースを紹介するコーナーがあるのです。毎週何かしらのニュースがあって本当てんやわんやでしたね。「先週紹介したあのプランは更に内容が変わって…」とか(笑)

ただ業界としては盛り上がったのですが、ユーザーがまだ付いてきていないと言いますか...「格安SIMという言葉は聞いたことあるし、興味もあるんだけど、どれを選んでいいか分からない」と言う人が周りにも結構いますね。

 格安SIMコンサルタント業務を始めないとダメですね(笑)

―― そういう方にはぜひSIM通を案内していただければと思います(笑) ではプリンスさんとしては、どの様な形でMVNO事業者が展開していけばユーザーがついてくると思いますか?

 セットで販売する端末に分かりやすいセンター端末が欲しいですよね。iPhoneとかXperiaの様な。

 例えばある程度分かる人ならAscend Mate7やZenFone 5がどれだけコストパフォーマンスがいいか分かっているわけですよ。

 ただ普通の人は格安SIMも初めての状況で初めてのメーカーだと結構ハードルがあがるかもしれません。

 そこが今使っている・知っているiPhoneやXperiaだと安心できるかもしません。

 その場合、金額がネックになると思いますが、XperiaはZシリーズの様なハイエンドじゃなくても、海外で出ているMシリーズをどうにか流用するとか、iPhoneに関しては大量にダブついていると思われる5cを流用するとかですね(笑)

―― やはり端末のメーカー、ブランドは大事ということですね。ちなみにプリンスさんは沖縄在住ですが、地元でMVNOの広がりを感じますか?

 先日スマートフォン教室を行った際にイオンスマホを使っている生徒さんがいて、「これは2,000円で使っている。ドコモで使っていた時より5,000円も安い!!」と力説されていて、他の生徒さんも興味津々でしたね。

 ただその教室はドコモさんが協力してくれたイベントで、同席したドコモの担当者さんは「でもドコモも色々なサービスがありますから」と大人の対応をしましたが(笑)

 データを取ったわけではないのですが、MVNO利用者が少しずつ増えている感じはしています。

―― あと、プリンスさんは実はMVNOを使ったことがないとの噂を聞きましたが本当ですか?

 バレました(笑) と、言うのもMVNO以前にMNOの回線が多くて持て余しているんですよ。月額料金払っているのにほとんど使っていない回線がけっこうあります。

 それでも仕事で「万が一使うかもしれないから」という理由で契約を継続しているのですが、この状態でMVNO契約しても使い切れないんですよね。

 ただ、契約が続々と2年経つのがあるので整理して、そろそろデビューしようと思っています。そうですね、キリがいい所で元旦に契約しましょうか(笑)

―― ちなみにイチオシのMVNO事業者はありますか?

 沢山事業者がある中でも、実店舗をオープンして拠点を作っている所は頑張っていると思いますね。freebitやU-mobileですけど。

 興味があるのは、OCN モバイル ONEがやっている様な「1日◯◯MB」というプランですね。

 今まで「月間◯GB」という様なプランしか使ったことないので、利用スタイルが変わるのでは!?と期待しています。

―― では、最後にMVNOへの想いをお願いします。

 MVNOが盛り上がることで、携帯業界・市場が活性化されると思います。

 本来はソフトバンクがそのポジションを担っていたのですが、もう十分大きくなったので、これからはMVNOがその役目なのかなと。

 実際「無制限プラン」などの面白い提案がどんどん出てきていますし、前述した様な「先走り感」は若干あると思いますが、それでもやっていくべきだと思います。

 あとは格安SIMコンサル業務に向けて全力でアップを始めますね(しみじみ)

―― プリンスさん、ありがとうございました!

Copyright:(C) 2016 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.