ニュース
» 2015年02月06日 21時37分 UPDATE

cheero、Ingress公式の大容量バッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000 mAh」発売

電池残量を気にせず活動できる、Ingressエージェント専用のモバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000 mAh」が登場。ゲームをイメージしたLEDイルミネーションを搭載している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 cheeroは、2月6日からモバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000 mAh」の予約販売を開始した。価格は5980円(税・送料込)で、取り扱いはAmazonで行う。

PhotoPhoto cheero Ingress Power Cube 12000 mAh

 本製品は、GoogleのNiantic Labsが開発したスマートフォン向けオンラインゲーム「Ingress」の公式ライセンスバッテリー。Ingressのエージェントがデバイスの電池残量を気にせずに活動を行えるよう容量1万2000mAhを実現し、サイドのボタン切替えで「Enlightened(エンライテンド)」と「Resistance(レジスタンス)」を思わせる6パターンのLEDイルミネーションも搭載している。

 本体の充電時間は約10時間で、出力ポートは1Aと2.1Aの2つ。バッテリー残量を4段階で現すインジケーターも備えている。また、購入者全員に、ゲーム内アイテム「Jarvis virus」「ADA refactor」「Power Cube」を入手できる「パスコード」をプレゼントする。

製品名 cheero Ingress Power Cube 12000 mAh
メーカー cheero
サイズ 約72(幅)×19(高さ)×156.5(奥行き)ミリ
重量 約270グラム
発売日 2015年2月中旬
価格(税込) 5980円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.