ニュース
» 2015年02月20日 12時23分 UPDATE

ワイモバイルがスマホ初心者に優しいタフネススマホ「DIGNO C」発売――価格は2万8800円

ワイモバイルは、MIL規格準拠のタフネススマホ「DIGNO C 404KC」を2月27日に発売する。ソフトバンクの「DIGNO U」と同等のスペックで、スマホ初心者でも使いやすいオリジナルUIを用意した。

[村上万純,ITmedia]

 ワイモバイルは2月20日、MIL規格準拠の耐衝撃性能と防水/防じん性能を備える京セラ製スマートフォン「DIGNO C 404KC」を発表した。2月27日にグロスブラックを、ホワイトは3月下旬に発売する。雨天時やプールサイドなど、日常生活の幅広いシーンで水ぬれを気にせず使用できるとしている。端末価格は2万8800円(税別)。

photo 「DIGNO C 404KC」

 スペックはソフトバンクモバイルが発表した「DIGNO U」と同等で、強化ガラスを採用した540×960ピクセル表示対応の5型qHDディスプレイ、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、1Gバイトのメインメモリ、有効約500万画素のメインカメラなどを搭載。OSはAndroid 4.4。

 初心者向けのシンプルな「エントリーホーム」のほか、文字サイズの4段階切り替え、利き手に合わせたアドレス帳のタブ切り替えなど、操作性を重視した。

 おサイフケータイ、ワンセグ、NFCは非対応。通信は3G(900MHz/2.1GHz)とLTE(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)のほかAXGP方式(2.5GHz)に対応する「Hybrid 4G LTE」をサポートする。

「DIGNO U」の主な仕様
機種名 DIGNO U
メーカー 京セラ
OS Android 4.4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8916 CortexA53/1.2GHzクアッドコア
メインメモリ 1Gバイト
ストレージ 8Gバイト
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約5型qHD TFT液晶
解像度 540×960ピクセル
連続通話時間 3G:約1290分
連続待受時間 LTE:約710時間、AXGP:約640時間、3G:約880時間
バッテリー容量 2300mAh
メインカメラ 有効約500万画素CMOS
インカメラ 有効約200万画素CMOS
ボディカラー グロスブラック、ホワイト
サイズ 約73(幅)×144(高さ)×10.8(奥行き)ミリ
重量 約146グラム
発売日 グロスブラック:2月27日、ホワイト:3月下旬

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.