ニュース
» 2015年03月03日 16時33分 UPDATE

「AQUOS K SHF31」、一括価格は4万円台後半 MNPなら実質0円に

Android搭載でLTEにも対応しているシャープ製のauケータイ「AQUOS K SHF31」が発売された。一括価格は4万円台後半と案内されている。

[田中聡,ITmedia]

 Androidを搭載したシャープのau向け“新世代ケータイ”「AQUOS K SHF31」が発売された。auオンラインショップでは、一括価格は4万9680円(税込、以下同)と案内されている。

photo 「AQUOS K SHF31」

 毎月の利用料金から割り引く「毎月割」は、新規契約、機種変更、MNPいずれも月1170円が適用される。新規と機種変更では、この1170円の24回分(2万8080円)を引いた実質価格は2万1600円となる。MNPでは「誰でも割」を適用すると、2万1600円が割り引かれ、端末代は2万8080円となる。ここから毎月割の24回分を引くと、実質0円となる。

「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」の価格
契約方法 端末価格 毎月割 実質負担額
新規契約 4万9680円(2070円×24回) 1170円 2万1600円
機種変更
MNP 2万8080円(※誰でも割適用時) 0円

 AQUOS Kの毎月の利用料金は、月2700円(税別、以下同)の「電話カケ放題プラン」+月3500〜9800円の「データ定額2」〜「13」か、月934円の「LTEプラン」+月5700円の「LTEフラット」を利用できる。それぞれの月額料金から、「AQUOS K スタート割」として1000円が割り引かれる。

 55歳以上でAQUOS Kを購入すると、月3980円+データ容量0,7Gバイトの「シニアプラン」を提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.